.
.
.
.
.

エンヴァンクメント2011年11月

アイドル、声優、音楽について語ったり、たまにイラストを描いてます
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2011/11/23(水)
img067.jpg


クリックで拡大します(幅800px)

ユニバーサル・バニーの黒うさぎシェリル描いてみましたが、自分で描きたい!って思ってるクセにいざ描いてみると「自分の描きたいのはこういうのじゃない!」っていうワケのわからんことになってます。 気まぐれというかもはや情緒不安定レベル。 黒うさぎ衣装なんて私のイチバン好きな衣装なのにね

こういうセクシー系やロマンチックなのは自分の好みなら公式や他の人の描いたものを観るのは楽しいんですが、いざ自分が描くと何かしっくりこないです。 インプットとアウトプットが違うんだろうなぁ


あと前回の記事でシェリルの誕生日完全に間違ってましたorz 今日なんですね どっかから22日って訊いたんだけど・・・

スポンサーサイト
.
.
.
.
.
2011/11/22(火)
ちょっとフライングですが、11月22日はシェリルの誕生日ってことでここ数日言ってたXデーはこの事でした(微塵も興味なかった人が大半だと思うけど)

ってことで記念イラストです!

sheryl_20111121221834.jpg


クリックすると拡大します(幅1000px)

はい、見事に線画だけですorz 色々と理由がありまして・・・

1.飽きた
2.コピックで色塗りしてるんですが、色がないのがあった
3.デジタルで色塗れない

1の理由がいつか私を殺すんじゃないかって思うくらい深刻に思えてくるんですが、ホントこの気まぐれな飽き性はどうにか治らないんですかねぇ。 色塗るのは道のりが長いってのもあると思いますが。


しかし改めて見るとここまで描くかってくらい、ある意味病的にすら思えてきますね(私が) 今までイラストで複数人描いたのは最高が3人だからいきなり5倍も増えました。 これは下書き段階がツラかったです。資料は雑誌かネットの画像で収集だけでも疲れました・・・ これだけあっても全部の衣装は描けてません(インフィニティとか妖精のライブ衣装、ライオンのジャケ写制服等) どんだけ衣装持ちなんだ、シェリル。 右上の衣装とか覚えてる人意外と少ないんじゃないかなって思うくらいです(正解は次回の記事で)

一番のお気に入りは右下の黒うさぎ衣装なんですが、スキャンしたらかすれてますねorz ただこれくらいのカラダのバランスが私にはちょうどいいと感じました(昨日の記事の件)

どなたか塗ってくれないかなぁ、とか寝言をほざいてみたり(私の線画は線がちゃんとくっついてなかったりで大変なんです) ちなみに何故フライングしたかっていうと、あえて早めにすることで皆さんに気付かせてイラスト見たいが為です。日付は22日ジャストになってます。

最後に遅ればせながら誕生日おめでとう!シェリル!(2011年じゃまだ産まれてないけど)
.
.
.
.
.
2011/11/20(日)
2000-1_20111120220247.jpg

2000拍手いきました!どうも日頃の拍手に感謝してます。これからも何卒よろしくお願い致します。


さて、Xデーに向けてpixiv用の真面目絵描いてますが、デジタル色塗りにチャレンジしたら見事挫折ってことで(日頃やってないことが急に出来るようになるわけがない)、コピックで塗ります。 私みたいなめんどくさがり屋にデジタルでの繊細な塗りはムリだろうなって思いつつ(あの輝いてるような色塗りは憧れはするものの、めんどくささの方が勝ってる)、今回はラクガキシェリルです。

kuro.jpg

真面目絵描いててわかったけど、無理にムチムチなカラダ描こうとしておデブになるよりもこういったスッキリ体形の方が私には性があってる気がする。 元々シェリルはスレンダーって設定ですしね ただ最近は自分の絵がデフォルメなんだかリアルなんだか分からなくはなってます(多分前者) 
 

先日TOKYO MXで今度発売のマクロスFのライブ映像(もうDVDだと危うい)の先取り映像見たんですが、ユニバーサル・バニーの振り付けのMay'n部長がお尻フリフリするところがカメラワークのせいでほとんどステージのセットで隠れてるかカメラの動きが早すぎて見えづらいっていうまさかの事態になってました。 なんてこった! ちなみに上の絵もユニバニのサビの振り付けの最後のポーズです。


昨夜から今朝にかけてブログに書こうとしたことがあったはずだけど今完全に忘れてしまってます。 やっぱりケータイにメモとっておかないとダメだなぁ 
.
.
.
.
.

 | Copyright © エンヴァンクメント All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.